和合権現
パワースポットである 昇仙峡ロープウェイ山頂パノラマ台には、 開業当初から縁結び、子宝の神として 和合権現様が祭られております。 最近のパワースポットブームもあり、 若いカップルのお客さまなど、 多くの方々にお参りをして頂いております。

開業から45年を経て、 御神体である神木を囲う建物が所々痛んできたのを機に 現在の建物を一旦解体し同じ場所に倍の大きさの社を新築し、 参拝されるお客様が中に入って ゆっくりと御神木に手を合わせて頂けるスペースを作ります。

工期は約1ヶ月かかりますが、この間 御神木は白い布に包まれ ロープウェイ館内に安置されます。

そして、今までの 「福仙人神社」から当初の 「和合権現」に名称を変更いたします。 本日、解体前にこの為の遷座祭をとり行いました。
d0167223_15151640.jpg

d0167223_15155396.jpg

[PR]
by shosenkyo-r_01 | 2011-05-09 15:16 | ロープウェイ
<< NBA プレイオフ ヒートアップ 続いて アメリカンスポーツ >>



昇仙峡ロープウェイ「社長」が日々思うこと
by shosenkyo-r_01